ブリリジーの薬価について

薬を飲む男性

プリリジーは早漏治療薬の代表的な存在であり、性生活に不満を抱える男性に推奨されています。
内服薬ですので、入手次第すぐに使える手軽さが嬉しいです。
使用に必要なものと言えば、綺麗なお水とコップ位です。
水道水でグビッと服用出来ますから、自宅の台所、ラブホテルの洗面所、旅先、外出中のトイレなど、様々なシーンでプリリジーの恩恵が得られます。
全く水分が得られない場所でも心配は不要です。
旅先やデート中に見かけたコンビニエンスストアに足を運べば万事解決します。
コンビニエンスストアでミネラルウォーターを購入すれば、後は携帯していたプリリジーをこっそり女性に隠れて服用すれば、早漏対策は完ぺきです。
そして関心を持っておきたいプリリジーの薬価についてですが、錠剤3つが1セットで提供される事が多く、1セットでおよそ9000円から1000円です。
大まかに割り算すると、錠剤一つあたりが、3000円から3300円前後になります。
錠剤の単価は若干高額ですが、プリリジーは一晩に1錠服用すれば十分であり、前もって服用しておけば、一晩分の性生活すべてをサポートしてくれますので、一概にコストパフォーマンスが悪いとは言えません。
ただ、セックス一回につき3000円の早漏予防費用が発生しますので、サラリーマンのお小遣いには手痛いコストです。
薬価を抑制したいな、と感じる男性陣はメンズクリニックに行くのではなく、インターネット上に設けられた個人輸入代行サイトを利用しましょう。
個人的にプリリジーの取り寄せが依頼出来る個人輸入代行サイトなら、薬価がお得な値段になっています。
3箱、5箱といった割引セットが販売されており、日用品のようにまとめ買いした方が単価が節約出来ますので、プリリジーを本気で性生活に取り入れたい方は、大人買いをすべきです。
大人買いする事で、プリリジー単品の薬価は2000円から1700円まで引き下げられます。